カテゴリ:陶芸( 13 )

横一列

e0001360_13261752.jpg

並んではみたけれど、
何か言ってよ〜♪
ベツニ〜、一列でなくても好いのになぁ〜♪



磁土
白マット:還元
内側:雲母

これはね〜、
[PR]
by chiya2005 | 2006-05-19 13:34 | 陶芸

カリキュラムの花器

e0001360_8544975.jpg
3月16日からヒモ作り、23日には削り、そして昨日4月13日削りおしまいで素焼きに出しました。
素焼きから、釉薬かけて、本焼き(炭化)で出来上がりです。
初めての時はカリキュラムどうり作って、後は好きなようになっていてカリキュラムからはずれぱっなし・・・。作りたい物と作れる物がなかなか一致しない事も知らずに、続けてきました。(^^#)
これからは使える様な食器を作ってみましょう〜♪
どんな風になりますやら〜♪
        アラ〜、奥には野田先生が写っていらっしゃいますねっ〜!
[PR]
by chiya2005 | 2006-04-14 09:18 | 陶芸

どんなお茶を飲もうかな〜?

e0001360_8571916.jpg
随分前に作ったお茶碗です〜、思うような感じにはなりませが、だから面白いのかな・・・?
又作ろかな〜♬
<白土、トルコ艶、酸化>
[PR]
by chiya2005 | 2006-03-08 09:05 | 陶芸

鮭のお皿

e0001360_941385.jpg

焼き魚の為のお皿と思って作りました、
慣れない磁土で土取をして、三枚しか出来なかった。
釉薬かけも 最後に淵にラインが残ったりで、何かなぁ〜・・・。
鮭も 鯵の干物も のっかったりと まぁ〜、こんなところでしょうか。
もう3枚作らなくちゃ〜♬
「磁土、土灰釉、炭化」
[PR]
by chiya2005 | 2006-03-07 08:22 | 陶芸

祖師谷陶房作品展(その1)

e0001360_2331855.jpg
上田哲也先生
e0001360_235892.jpg
野田耕一先生
e0001360_2335518.jpg
e0001360_2341011.jpg
e0001360_2343261.jpg
e0001360_2363178.jpg
e0001360_2351191.jpg
こんなに多彩な作品展です、ちょっとぼやけていて
臨場感いっぱいでしょう〜♪ この後 上田先生からの講評会で、和やかで又 熱っぽい講評でした。それから工房に移りワインやビールでパーティです。
作品展の賞の授与でグット会場に緊張感が漂います。やはり先生達の鋭い目利きにはかないません。来年こそは〜!とコッソリ自分に言う私でした。景品付きの賞ですから〜!(欲張りな私・・・) 
気分を変えて〜、SUZUKI屋さんの焼き鳥〜!イヨット〜!カリカリで美味しかった!
NODA屋さんの陶芸釜焼きピザ〜!豆乳鍋やキムチ鍋、お好み焼きetc.
それからお色直しのcinnaちゃんの可愛い着物姿〜♪
婚約中のTUYUMIちゃんは甲斐甲斐しく〜♪
UEDA屋さんのビンゴ〜!豪華な先生達の作品が当たり沸き立つ会場でした。
寂しいことに・・・ リーチばかりで当たらなかった私。帰りは ザーザー降りの雨、雨でタクシー会社の電話が通じない、困っているところにサッ〜トNODA先生が登場!
成城まで送って下さいました。ありがとう〜NODA 先生!!!
[PR]
by chiya2005 | 2005-11-08 23:07 | 陶芸

今日は朝からお天気ですね〜♪

e0001360_10225962.jpg
今日は元気な男の子達が登場です。木やお花と同じ様に素敵ですね〜♪
e0001360_10231638.jpg
我が家の玄関に置かれた粉引きの大鉢に木の実が 秋を歌っています。
[PR]
by chiya2005 | 2005-11-01 10:31 | 陶芸

祖師谷陶房作品展のお知らせ

e0001360_1263344.gif

作品展や樂茶碗の講習会のお知らせです。
時間の都合をつけて、どうぞおいで下さい〜♪
[PR]
by chiya2005 | 2005-10-21 12:15 | 陶芸

台皿と栗

e0001360_12544020.jpg

e0001360_1255050.jpg

e0001360_1365174.jpg

e0001360_137421.jpg

磁土に土灰釉で焼きは還元です。
先日の素焼きの物達が ようやく焼き上がり、今日は嬉しい撮影です。
すずき先生、野田先生、そして大御所の上田先生〜、ありがとうございます!(^^)
cinnaちゃん、焼いてくれて
ありがとうがざいます〜♬
お陰で、我家で使える楽しいお皿が又増えました。

注*祖師谷陶房はこちらからどうぞ。
[PR]
by chiya2005 | 2005-09-30 13:10 | 陶芸

金曜日の陶芸

e0001360_155487.jpg

       陶芸歴20年余、さすが菊練りもスイスイ!ハワイから来た方~so sweet~♪
e0001360_1562556.jpg

       いつも楽しいオブジェ作家、今回はどうなるのかな〜?焼き上がりが楽しみです〜♪
e0001360_1565282.jpg

       秋の実りのお花が入るのかな〜?
e0001360_1571451.jpg

       聞くところによると、昨年の作品展からお人形を作っているそうです。
       作者とお顔が似ているんじゃない〜!と、うわさが〜♪
  
毎週木曜日に通っている私ですが、
先週は台風の為に行かれなくて金曜日に 振り替え。
今週は、安曇野の様子を聞くので、金曜日に行きました。
すり鉢の釉をかけて、そして掛け花入れを作る準備をしていたら、
時間が足りなくて 午後の部から夜の部までかかってしまった。(!)
そうしたら 夜の部も楽しい面々!
昼間は主婦が多いのですが、 夜の部は お仕事している方々です。 
そのなかで 勇敢にも熱帯雨林のガイアナ(?)に旅行すると言う方に、
「きっかけは〜?」と聞くと
「フジテレビ!」と、あらぬ方から答えがかえって 爆笑となりました!

「遠いから 運転に気をつけて、深呼吸して行ってね〜!」と、
すずき先生の優しい言葉にはげまされて、
トボトボ(?)と30kの道のりを車で帰る私でした。
夜8時過ぎの環八は空いていて、
ゆっくり帰りたい気持ちに反して自然とスピ−ドが出てしまう道でした。
さて 家族の夕飯は〜?
[PR]
by chiya2005 | 2005-09-04 16:23 | 陶芸

畑から長ネギ

e0001360_2115210.jpg

学生時代からの友達さつきさんが 畑から 長ネギや土の中から茗荷を
掘り出して持って来てくれました。ありがとう〜嬉しい〜♪

鉢は白土、織部と土灰釉、焼き酸化
茶碗は白土、黒釉と うのふ釉、焼き還元
e0001360_212476.jpg

片口は白土、黒釉とうのふ釉、焼き還元

先日 陶芸の仲間とお昼の暑気払いの際、黒釉と うのふの釉薬の器を観て
まねしてみました。
先生は「アァ〜、益子調ね〜!」と、言っていました。
[PR]
by chiya2005 | 2005-07-30 21:15 | 陶芸