アップルシュトーデル

e0001360_17354890.jpg
e0001360_17343459.jpg

ご近所のお友達Y田さんに教わり、楽しくておいしい時間でした。
Y田さんがイギリスにお住まいの時に ご近所のオーストリア人のおばあ様に教わったアップルパイです。

そこで おいしいレシピをご紹介します〜!
麻布ナショナル
にしか売っていないと言うピィロペストリーを 冷凍庫から出して室温でもどしておく。
1ーパン粉をオリブオイル(orグレープシードオイル)で きつね色に炒める。(1カップ位)
2ー紅玉3個を適当に切って甘煮し レーズンやシナモンも好きなだけ加える。
3ーピィロペストリーを2〜3枚重ねして、溶かしバターを刷毛で塗り、パン粉をパラパラする。(リンゴからの水分を吸い取る為。)その上に甘く煮てシロップをきった紅玉をのせる。
これを二回繰り返してから (三層サンド状態)、ピロペストリーの下に敷いた濡れ布巾でのり巻き状に巻き端をまとめる。
4ー天板にアルミ箔を敷き、溶かしバターを塗り、220度でゴールデンブラウンになるまで(30分位)焼く。
5ー天板のアルミ箔ごと出し 粉砂糖をふり、アイスクリームや生クリームを添えて食べます。
そうそう、リンゴのシロップにオレンジのジュースを入れ 煮詰めたソースも又美味でした〜!
ピィロペストリーは 油分が無い薄いシートです。色々なお料理が生まれそうです〜♪
[PR]
by chiya2005 | 2005-10-29 18:39 | 食物
<< 今日は朝からお天気ですね〜♪ 木の実 >>